プロフィール

プロフィール記事一覧

ちむくんのこれまでと、これから

僕は、パソコンが苦手です。プロフィール画像を貼りつけるのに8時間かかり、からかってきた3歳の娘と大喧嘩しました。僕は、大した学歴はありません。ファッションンが好きで進んだ専門学校も、途中で飽きて、単位ギリギリで卒業しました。僕は、お金がありません。大切な人を守りたくて、自分の一度きりの人生が大切で、...

≫続きを読む

第一話〜世界でたった一つの孤独な心〜

※前記事※※ちむくんのこれまでと、これから※普通って苦痛。僕は、割と普通の幼少期を過ごしたと自覚しています。両親がパチンコ狂いとか、アル中とか、犯罪者とか、そういうことも特にありませんでした。1985年生まれの僕にとって、幼少期、時代は真っ暗でした。メディアは大企業の赤字転落や倒産、リストラなどのニ...

≫続きを読む

第二話〜死にかけの時代に死にかけた僕の感想〜

※前記事※※第一話〜世界でたった一つの孤独な心〜※狂気の行く末。僕たちは、普通になりなさいと徹底的に教育されてきました。皆と同じが一番だと、なんの根拠もなく繰り返し刷り込まれてきました。徹底的にそう教え込まれる中、普通では豊かになれないんだという僕の孤独な想いは、いつも押しつぶされてしまいそうでした...

≫続きを読む

第三話〜ブラック企業勤めながら大切な人の苦しみを眺めていた僕〜

※前記事※※第二話〜死にかけの時代に死にかけた僕の感想〜※行きついたのは、ブラック企業まともな勉強も、まともな就職活動もしなかった僕に、残された道は結局ブラック企業への就職でした。大手アパレルメーカーの販売を代行する下請けです。給料は手取りで13万ほど。残業代や有休など、あるはずもありません。朝から...

≫続きを読む

第四話〜大切な物に気付き、借金まみれになった僕〜

※前記事※※第三話〜ブラック企業勤めながら大切な人の苦しみを眺めていた僕〜※お金があれば、全てが買えるお金があれば、人の命すらも買えるんだと、僕はそう思うようになりました。手取り13万円の給料では、誰も救えない。僕は、事故で死ななかったので、生き抜く方向に考えをシフトしたのか、自分以外の人が生死の境...

≫続きを読む

第五話〜借金生活〜

※前記事※※第四話〜大切な物に気付き、借金まみれになった僕〜※借金生活僕は、生き延びるために借金をしました。もはや、生きる意味も理由もわかりません。ですが、死ぬ勇気も到底ありません。なので、ある意味、生き延びるしか道がなかったのです。僕の主食は、実家が送ってくる米でした。おかずを買うお金がないので、...

≫続きを読む

第六話〜家族を守る社畜の現実〜

※前記事※※第五話〜借金生活〜※自由をください僕の日常は、極めて一般的です。決められた時間に仕事に行き、たまに少し残業して帰る。休みは週に2回で、たまに休日出勤。毎月決められたお金が口座に振り込まれ、それを家族に渡す。そしてそれを、次の月も繰り返す。最初の頃は、決められた日にきちんとお金が入っている...

≫続きを読む

最終話〜社畜のネットビジネス実践記〜

社畜の挑戦ここまで長々と読んでいただき、ありがとうございました。僕は現在社畜として生きています。正直、現在勤めている会社に大きな不満がある訳でもありません。給料は、この国の平均年収以上は貰えていますし、残業もそれほど多い訳ではありません。何より、たまたまかもしれませんが、人間関係には本当に恵まれまし...

≫続きを読む


TOP プロフィール 問い合わせ おすすめ教材(初心者用) 不自由に挑む無料メルマガ