否定するだけなら誰でもできる

否定するだけなら誰でもできる

新しいことをしようとすると、ほとんどと言っていい程、否定される
ものです。

 

何かに挑戦しようとすると、また否定されます。

 

あなたを否定するその誰かは、遠巻きからあなたのことを見ているの
です。

 

そして、今か今かと橋の上から落っこちるのを待っています。

 

そして、しっかりと崖に叩き付けられた瞬間に近寄って来て、こう
言うのです。

 

『ほらね?』

 

僕たちは、幼少期から少なからずこのような経験をして育ちます。

 

 

「黙ってこっちについてきなさい!!」

 

「大人の言う事をしっかりと聞きなさい!!」

 

「ちゃんと言う事だけ聞いていればいいのよ!!」

 

 

そして徐々に、挑戦することをやめるのです。

 

例えば、会社でネットビジネスで自由になりたいなんて言おうものなら
針のむしろでしょう。

 

 

「バカなこと言っていないで働け!!」

 

「頭でもおかしくなったか?」

 

「何夢みたいなことを言っているんだ!!」

 

 

このように否定されることは明白です。

 

誰の言葉かは忘れましたが、「プロに思われたいなら相手の言う事を
否定していればいい」というような言葉がありましたね。

 

確かに、相手の欠点を見つけると気分が良い物です。

 

まるで、自分がその人の上に立ったような気がするのですね。

 

ただ、そもそも完ぺきな人間なんて存在しない訳ですから、探そうと
思えば人間に欠点なんていくらでも出てきます。

 

僕が今まで出会ってきた中でも、そういったことを理解した上で
謙虚に生きている人は、ごく少数でしたが確実にいます。

 

そして、僕自身も常日頃そうありたいと思いながら生きています。

 

ただ、やはり大部分の人は、他人のあら探しや否定すべきポイントを
見付けて、そこを突っついて良い気になって生きています。

 

上記に書いたような、何かに挑戦しようとする人を馬鹿にする
人達も、大体は同類の人間ですね。

 

そういう人たちに限って、うだつが上がりません。

 

当然ですよね、資本主義は新しい物を創ってどんどん成長
する社会なので、他人の新しい価値観や考え方を認められず、
自身が変化しないという選択肢を選んでいる訳ですから、
うだつが上がる訳もありません。

 

ただ、気を付けたいのはそういった人たちのターゲットになってしまった
場合ですね。

 

この場合、そういった人たちの主張が自分達にも波及し、なんとなく
モチベーションが落ちます。

 

そして、蚊帳の外で誰かを否定しているだけのライフスタイルが、気持ちい
事に気付いてしまうのです。

 

つまり、楽なんですね。

 

もし、その環境に蔓延している楽な環境に居心地の良さを感じて
しまったのなら、抜け出すことは困難になります。

 

もし、自身が冷静な判断のもと、そういった生き方を歩むと決めたの
なら、僕は止めることは出来ません。

 

ただ、一つだけ忘れて欲しくないことがあります。

 

それは、

 

否定するだけなら誰でもできる。

 

ということです。

他者を否定して失う物

他人がどこで何をしていようが、本来は自分の人生に
関係はないはずです。

 

それでも、人を否定したがる人は現実的に存在します。

 

それは、麻薬だからです。

 

単純に、人を否定している間は気分が良いんですね。

 

ですが、皆さんもご存じの通り、麻薬には副作用があります。

 

後遺症があります。

 

気分が良い行為というものには、やはり代償が伴うものなのですね。

 

今回の場合は、失うものは周囲の信頼です。

 

はっきり言って、人間生活を営む上で、これ程大きな代償
は存在しません。

 

僕は、色々な企業で仕事をしていますが、人を否定したがる
人種というのはどの企業にも、どの事業部にも、どのチームにも、
必ずと言っていいほど一定数存在していました。

 

そして、皆例外なく悲惨な結末を迎えています。

 

その習慣から火が付き、解雇になった人も見てきましたし、
自主退職に追い込まれた人も見てきました。

 

恐ろしいのは、周囲がそのように動きだしても、本人たちは
まったく気付いていないのです。

 

気付いていても、やめられないのかもしれません。

 

まさに、麻薬です。

 

もし、自分がその人種のターゲットになったあ場合は、まともに
向き合わないことをおススメします。

 

これは僕の経験上言えることなのですが、向き合っても無駄です。

 

何か建設的な議論ができる訳でもありませんし、新しい考え方
が生まれる訳でもありません。

 

そのような人種は、ただ否定する、という事が目的なのです。

 

こっちの体力とモチベーションが奪われ、損するだけです。

僕が手にした3011円

僕がネットビジネスで手にした初報酬は、3011円でした。

 

この金額を、多いと思うでしょうか。

 

少ないと思うでしょうか。

 

半年ひたすらPCに向かってキーボードをパチパチやって、
3011円です。

 

半年間マックのバイトをひたすらしていた方が、稼げていた
という事になりますね。

 

ですが、僕は誰も力も借りずに3011円をパソコン一台で稼ぎ出したのです。

 

これがもし、否定ばかりしてくる人たちがいる環境だったら、
僕も続かなかったかもしれませんね。

 

僕は、それがわかりきっていたので、ごく親しい人にしか
アフィリエイトに挑戦するという事は伝えていませんでした。

 

つまり、否定ばかりしてくる人とまともな議論をすることすら、
実は無駄なのですね。

 

よくも悪くも、結果に何ら影響を及ぼしません。

 

否定ばかりしている人は、自身の人間としての生産性が上がることは
決してありません。

 

やがて信頼を失い、勝手に自滅していきます。

 

挑戦をやめない人は、いつか必ず対価を得ます。

 

当然ですね。

 

対価を得るまでやめない訳ですから。

 

どちらの選択肢があなたの人生を豊かにするか、考えてみる
良い機会かもしれませんね。

 

 

私は失敗を受け入れることが出来る。しかし、挑戦しないことだけは受け入れられないのだ。

 

マイケル・ジョ−ダン

 

 

 

 

PS、、、

 

 

 

僕自身、この考えに行き着いたのは最近のことです。

 

一昔前までは、この人を変えてあげたいですとか、自分が
ターゲットにされて気分を落としたりとかしていたものです。

 

ですが、向き合うだけムダ、気にするだけムダ、と思って
いると、全く気にならなくなるのです。

 

特に、アフィリエイトやセールスをしていると、考えることや
気付きが無限にあるので、そのことを考えている時間が
楽しくて、相手にしているヒマもなくなるのですね。

 

何事も結果はすぐには出ないかもしれません。

 

特に、アフィリエイトは仕組みづくりにある程度の時間を
要するビジネスモデルです。

 

ただ、成果はすぐには出ないかもしれませんが、成長は
必ずしていきます。

 

そして、成長が進めば、行き着く先は成果しかありません。

 

そこに、衰退はあり得ないのです。

 

もし、周囲の環境に恵まれず、挑戦をやめてしまおうかなと
思ってしまっているのなら、僕に連絡くださいね。

 

人間が成長するのに、環境は大切です。

 

前を向いている人のそばにいると、自然と前を向きたくなる
ものですし、後ろを向いている人のそばにいると、不思議と
自分も後ろを向いてしまいそうになりますもんね。

 

プロフィール

 

名前:ちむくん(イラスト右の男です。イラストは奥さんに書いてもらいました)

 

アパレルの専門学校を卒業後、就職。

 

引っ越し業業者や完全歩合の営業など、

様々な職種を経験する。

 

とある理由から、アル中状態や引きこもり、

うつ状態などを経験し、耐えきれなくなり、

パソコンが大の苦手にも関わらず、

ネットビジネスに挑戦。

 

もちろん、学歴もコネもお金もありません。

 

ちなみに上のプロフィール画像を貼りつける

のに8時間かかり、イライラしているところに

ちょっかいを出してきた3歳の娘とケンカを

するくらいパソコンが苦手。

 

お問い合わせ

 

↑ポストをクリック↑ なんでもお気軽にお問い合わせください

初心者はまずはこちらから

 

↑希望の光をクリック↑

初心者コンテンツを読んで、希望を感じてください

 

 

↑羽ばたく鳥をクリック↑

自由への正しい道のりをご確認ください

不自由に挑む無料メルマガ

10日間で自分で稼ぐ能力が身に付くメールセミナーを受講できます。

 

有料級のメールセミナーが

今だけ無料

 

期間限定メルマガ登録者様に電子書籍プレゼント!!

 

あなたは商品を本当に買っていますか?

 

実は、売る側の都合の良いように買わされていませんか?

 

もし、自分に都合の良いように売る力をあなたも身に付けたのなら…、

 

現役トップセールスの頭の中を書籍にて公開中!!

 

 

上の画像をクリックするか、下記によく使うメールアドレスをご入力ください。

 

※どちらから登録していただいても、特典はきちんと受け取れますのでご安心ください。

 

 

 

不自由に挑む無料メールセミナー

 

 

 

 

 

 

↓↓不自由に挑む会へのアンケートの参加はこちら↓↓


TOP プロフィール 問い合わせ おすすめ教材(初心者用) 不自由に挑む無料メルマガ